ドイツでもばっちり。おすすめ防寒対策2つご紹介!

ドイツ暮らしに役立つ

寒い…凍っちゃう…!

ドイツの冬。
最初のころよりは慣れましたが、やっぱり寒いな~と毎年思います。
日本人でも北国出身の方からすれば大したことないのかな…(^^;

今回の冬は例年ほどは寒くなかったドイツですが、ここ数日で少しずつ本気を出してきましたね!(まだまだですが…!)

留学を始める時、ドイツの冬は寒いよ〜!と聞いて防寒グッズを日本からもってきた私。
内側がもこもこで防水のブーツに、
何枚ものヒー〇テックに、
大量のホッカイロ。笑

なんと、今となってはこれらは全く使っていません。
今回はその理由と、私のおすすめ防寒対策を2つご紹介します♪

 

1.足元をガード!ロングブーツ

寒さ対策に大事なのは”三つの首”、と言われています。
足首、手首、首。
ここを温めることで効率よく体を温めることができます。
私が日本からわざわざ持ってきた、内側もこもこの防水ブーツはとってもあったかいんです!
なのになぜ使わなくなってしまったの?
それは、長さが短い&おしゃれではない&蒸れて臭う…からです。

まず、長さについて。
もこもこ系のブーツって大抵足首のちょっと上あたりまでですよね?

ドイツは風が強いことも多いので、もこもこがついてなくてもいいから膝あたりまでのロングブーツでないとスースーして寒いのです。

私のイチオシの組み合わせは、

  • 革のロングブーツに防水スプレー
  • 少し厚手の靴下(必要ならさらにボアの中敷き)
  • スキニーパンツ

です。

そしてロングブーツのほうが、中途半端な丈のブーツよりは脚が綺麗に見える気がします。
おしゃれして出かけるような時の服装にも、もこもこブーツより合わせやすいですよね♡

さらに匂い問題。笑
もこもこブーツは、一度匂いがつくとなかなか取れない!
もこもこの部分は水分をため込んで雑菌が繁殖しやすいので、どうしても匂いが気になってしまいます。
革のロングブーツのほうが、意外とにおいが付きにくいです。

ドイツの冬にお勧めのロングブーツ。選ぶポイント5つ!

ロングブーツといってもどんなのがいいのか。
私のオススメは以下。

  • 防水の素材つるっとした革素材(革の場合は防水スプレーを忘れずに!)
  • 少し厚底(横から雨や雪が染みてくるのを防ぐ+地面の冷たさが伝わりにくい)
  • ヒールは低め
  • 地面が凍っても滑りにくいよう、靴底が凹凸になっているもの
  • 普段から履けるおしゃれでシンプルなデザイン

ドイツに来てからだとサイズがあるかわからないから日本から買っていきたいって場合は、楽天のこちらがおすすめです♪↓


【送料無料】a.v.v やわらか 防水 レインブーツ レディース ロング 歩きやすい おしゃれ 長靴 ロングブーツ 黒 ブラック ブラウン レインシューズ ラバーブーツ スノーブーツ 雪 滑り止め ジョッキーブーツ カジュアルシューズ 婦人靴 大きいサイズ クリスマス ギフト 4063

 

靴自体が防水でないなら、防水スプレーImprägniersprayも必須。
雨の日、雪の日に足元が濡れて冷えるととっても辛いです。

ドイツアマゾンで買うならこういうの↓

 

日本で買うならこれが定番♪↓

 

2.ヒー〇テックのかわりにコットンTシャツ。カイロもいらない!

 

ヒー〇テックや他のブランドの似たような肌着を愛用してる方、とっても多いと思います。
私も中高生の頃から冬はマストで着ていましたし、留学始める時は買い足してまで持ってきました。
が、着ると肌が乾燥するのが気になって、ある時全て断捨離。
コットンBaumwolleの長袖TシャツLangarmshirtに替えました。

ヒー〇テックは体が発する水分によって発熱するという仕組み。
だから肌が乾燥してしまうんです。

ドイツにいるとただでさえ肌がカサカサになりやすいので、なるべく避けたい…でもセーターの下に一枚着ないと寒い…
コットン100%の長袖Tシャツなら水分を程よく保ってくれるので心配ありません。

現在は、ドイツなら郊外の町にもよくあるC&Aというお店にいつも売っているものを愛用してます。
ここのはコットン95%で、7ユーロくらい(セール時は3ユーロ!)なのに肌触りがすごく気持ちいいし、程よく体にフィットしてくれる形なのでスースーしなくてお気に入り。

ベーシックな形で色や柄もたくさんバリエーションがあるので、なんとなくユニクロ感を感じてしまいます。笑

C&A 長袖T

そして、コットンのTシャツだともう一ついいことが♡
寒い冬でも室内は結構あたたかくて汗ばむこともありますが、中に来ているのが長袖Tシャツだったら下着の透けを気にせずセーターを脱げるんです!

これは私がカイロを使わなくなった理由でもあるんですが、
温度調整ができずに汗をかいてしまうと、また寒い外に出た時にめちゃくちゃ冷えるんです。
カイロは暑くなったら取ればいいんじゃない?って思うけど、人前でビリビリーって取るのも恥ずかしいし、いちいちトイレにいくのも面倒で。笑
この数年は使わずに過ごしています。

まとめ


…いかがだったでしょうか?

寒いと気持ちも参ってしまいますから、是非参考にして温かい冬を過ごしてくださいね♡

↓ポチっと応援お願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


それではまた(^O^)/
Tschüss!!

 

 

 

 

コメント