ヒートテックより好き!C&Aの長袖シャツが冬の肌着におすすめな理由5つ

C&Aドイツ暮らしに役立つ

冬のセーターの下に着る肌着、皆さんは何を着ていますか?

定番なのはユニクロのヒートテックを着ている方が多いかと思いますが、私はここ数年ヒートテックを着なくなりました。

その理由は、

・肌が乾燥してかゆくなる
・動いて暑くなった時に限ってあたたかく、寒い時はそんなにあたたかくない気がする
・すぐよれよれになる

の3つです。

そこで、ドイツで買えるものでほかにいいものがないものがないかと探して、たどり着いたのがC&Aのコットン長袖Tシャツ。

C&Aはヨーロッパなら大体どこの国にもある、日本のユニクロっぽい雰囲気と価格帯の洋服屋さんです!

今回は、C&Aのシャツお勧めする理由を写真付きで書いていきたいと思います。

心地よくて暖かい肌着を探している方に参考になればうれしいです♪

C&AのBioコットンの長袖Tシャツ

私のお気に入りはこれ↓

ビオTシャツ

C&Aには似たようなTシャツがいろいろあってややこしいのですが、商品タイトルに“Bio-Baumwolle”とついているものが正解です。

例えば見た目ほぼ同じだけど4,99の長袖Tシャツは、Bioコットンじゃないし、すぐヨレヨレになりそうな生地で肌触りも悪いので注意!

スクリーンショット

カラーバリエーションもドイツで買えるものにしては豊富。笑

私が今年の秋に買い足した黒がなぜかオンラインだと見当たらないのですが、店頭にはあるんじゃないかな…上の画像に出ている色の以外にも、ドット柄などいろんな柄があります。
※オンラインショップでは柄のタイプは別のページなので、下にそれぞれリンクを貼っておきます

ドット柄
ストライプ
植物柄

襟の形のバリエーションも年々増えていますが、私は普通のクルーネックか、このVとUの間みたいなのを持っています。

サムネイルにした写真なので変なポーズですが(笑)、着てみるとこんな感じ。↓

まさにヒートテックのようなフィット感なのが伝わりますか…?

普段ドイツで洋服を買うときはSか34のサイズを買いますが、これはよりフィットするようにXSを買っています。
主に肌着として着たいなら、普段より一つ小さいサイズを買うと良いと思います♪

襟ぐりも、上に着るのが相当開きが大きい襟のセーターでなければ見えることはないです。

そで

公式オンラインショップの商品ページはこちら→C&A Basic-Langarmshirt – Bio-Baumwolle

それでは、これをお勧めする理由を書いていきます♪

理由その1: 肌がかゆくならない素材

ヒートテックは化学繊維でできていますが、C&Aのこのシャツは95%がBioのコットンでできています。

自然の素材なので肌が敏感な人でもちくちくかゆくなったりせず、肌触りがいいのです。

残りの5パーセントだけスパンデックスという化学繊維が使われていますが、そのおかげで伸びが良くてフィットしやすくなっています。

綿のTシャツにありがちなごわごわ固い感じは一切なく、やわらかいです。

理由その2: あたたかい

特別な暖かくなる効果をうたっているわけではないのに、あたたかく感じます。

生地自体は分厚くないのですが、コットンのやわらかい繊維が自分の体温をふんわり保ってくれる感じ。

生地が体にフィットするので、スースーしなくてあたたかいというのもあると思います。

理由その3: よれよれになりにくい

これはたしか2年前に買ったもの。

candaのシャツ1

今年買ったのも含めて4枚しかもっていないのに冬は毎日着るので相当着倒していますが、襟も袖もまだそんなによれよれになってないんです。↓

candaのシャツ2
candaのシャツ3

あと数年余裕で着られそう。

安いし薄い生地なのに丈夫なんて、すごい!

理由その4: 安い

いま長袖ヒートテックの値段を見たところセール価格で790円でしたが、C&Aのこちらは通常価格で7,99ユーロなんです!

セールの時はなんと5ユーロになったりします。

ドイツでも日本でも、こんな感じの長袖シャツって10ユーロとか1000円以上するのが普通だったりするので、すごくお得ですよね。

理由その5: 1枚で着ても肌着感がない

ヒートテックって、肌着として売ってるから当たり前だけど、1枚で着るとどうしても肌着だけ着てます感が出るからセーター脱げないじゃないですか。

でもこれならもともと肌着ではなくてTシャツとして売っているものなので、透けないし下着の線もヒートテックほど拾わず、1枚で着ても肌着感が出ないんです♪

ドイツでは暖房の効いた室内は暑くて、特に楽器を練習したりしているとセーターが暑すぎることがあるのですが、下にこれを着ていれば気兼ねなく脱げます。

まとめ

というわけで、冬の肌着にC&Aの長袖Tシャツがおすすめな理由を5つ挙げてみました♪

ヒートテックなど化学繊維の肌着が合わないなあというヨーロッパ在住の方は、試してみてはいかがでしょうか。

公式オンラインショップの商品ページはこちら→C&A Basic-Langarmshirt – Bio-Baumwolle

それではまた(=゚ω゚)ノTschüüüss!

コメント