【ドイツで節約料理】ラディッシュの葉のピリ辛炒め【葉っぱも栄養豊富!】

ラディッシュの葉のピリ辛炒めおいしいレシピ

ひとつ前の記事で、ラデッシュの甘酢漬けのレシピをご紹介しました♪

ラディッシュは、ドイツではモリモリ一束数十セントで買えてお得なだけではなく、栄養も豊富!

甘酢漬けに使った赤い根の部分はビタミンCなどが、葉の部分にはβカロテンやビタミンB、鉄分などが含まれているのです♪

しかも葉っぱの部分もぴりっと程よい辛みと苦みが大人の味でおいしいので、これはもう活用するしかないっ!

ということで、私がラデッシュの葉でよく作る簡単レシピをご紹介します(*^^*)

材料(ラディッシュ一束分)

・ラディッシュ一束(大体10個分くらい)の葉っぱ部分…一束分
・ごま油 Sesamiöl…大さじ1
・醤油 Sojasoße…大さじ1弱
・砂糖 Zucker…小さじ半分
・鷹の爪 Chili…1本(辛いの苦手ならなしか半分だけ)
・白ごま(あれば) Sesami geröstet…適量

ごまは最近大きいReweで売ってるこれ↓を使ってますが普通においしいです♪
ごま

☑アジアンスーパーで買うものリスト
・ごま油…アジアンスーパーで売っている黄色い缶の韓国のごま油が香りが強くて好きです♪普通のスーパーに売っているのは香りがほぼないものだったりするので注意!

作り方

1.ラディッシュの葉と茎を2センチ幅に切ります。
2.フライパンにごま油を引いて中火で熱します。※アジアンスーパーのごま油は高いので、私はよく節約のために半分ごま油・半分サラダ油で作ります。笑
3.切ったラディッシュの葉+茎と、醤油・砂糖・鷹の爪(きざむ)を入れて炒めます。
4.しんなりしたらできあがり!お皿に盛った後にゴマをトッピングするとさらにおいしいです♪

出来立てもおいしいし、冷めたのをそのままご飯と食べてもおいしいですよ♡

ラディッシュの葉のピリ辛炒め

まとめ

ラディッシュの甘酢漬けも全部ジッパー袋にわーって入れるだけなずぼらレシピでしたが、これも全部フライパンに投入してわーって炒めるだけ!
なのにおいしい!
これくらい適当じゃないと毎日ひとりで栄養も考えて自炊するなんて続かないのです。少なくとも私は…笑

そんな簡単レシピを探してる方に参考になればいいなと思います♪

それではまた(=゚ω゚)ノTschüss!!

コメント