ドラッグストアでも買えちゃう!?ドイツでコンタクトレンズを買う方法!

コンタクトドイツ暮らしに役立つ

もうすぐドイツで住み始めるけど、コンタクトどうしよう?
毎回日本から持っていくの大変だし…かと言ってドイツで処方箋だしてもらうのも面倒だなあ…

とお悩みの方!

実はドイツでは、眼科に行かなくても手軽にコンタクトレンズが買えるんです♪

そこで今回は、ドイツでコンタクトレンズを買う方法や、自分に合ったものを買うためのポイントを解説します!


ドイツで眼科に行かずにコンタクトを買う前にチェックしたいこと

ドイツで眼科に行かずにコンタクトを買う方法をこれから解説していくのですが、その前にチェックするべき点が3つあります。

それは…

・PWR(度数)
・BC(カーブの強さ)
・DIA(直径)
この3つ!
これらの数字がわかれば、自分の目にあったコンタクトを買うことができます。
どうやって調べられるかというと…
自分が今使っているコンタクトのパッケージを見るだけ!
例えばこんな風に書いてあります。↓
コンタクト
ここに書いてある、BC(ベースカーブ)が合っていないコンタクトを使うのは目によくないのでお勧めできません。
もしこれがわからない場合は、面倒でも一度眼科に行って調べてもらいましょう。
DIA(レンズの直径)については違うものでも問題ないのですが、今までと変わると慣れるまで違和感があったりするので、もしあれば今までと同じDIAのものを使うのがいいと思います。
そして、処方箋でもコンタクトが買えるとなると眼科に行くきっかけがなくなってしまいがちですが、自覚症状のない目の病気などもありますから定期的に検査には行くようにしましょう♪

ドイツでコンタクトを買う方法その1:ドラッグストア

ドイツでは、街なかのドラッグストア(dmやrossmannなど)で処方箋なしでコンタクトを買うことができるんです!
他の買い物ついでに買えるなんて、気軽でいいですよね♪

こんな感じで陳列されています。

ドラッグストアのコンタクト

1日、1か月使い捨てタイプがあります。
1日使い捨てタイプは1箱に8枚のレンズが入っています。
ドイツ語で、1日使い捨てタイプはTageslinsen、1か月用はMonatslinsenといいます。

例えば、dmに売っているTageslinsenの数値はこんな感じ。

コンタクトの数値

自分のコンタクトのBC(ベースカーブ)と同じであれば、使うことができます。

度数は-6,50までありました。店舗によってはもっと少ないこともあります。

コンタクトの度数

残念な点としては、度数が限られることとレンズの種類が少ないこと。
私の場合はドラッグストアで買えるものでは残念ながら度数が足りません。

ドイツでコンタクトを買う方法その2:Lensbestで買う

私のようにドラッグストアのコンタクトでは度数が足りなかったり、BCやDIAの数字が合わない場合も、眼科に行かずに買うことができる方法がもう一つあります♪

それは、私お得意のネットショッピングです♡笑
私は、最初はほかのサイトでも買ってみたりしましたが、最近は
Lensbest.de
というサイトに落ち着きました。

もう5回連続で買っていますが、何もトラブルが起きたことはなく配送もスムーズで、ドイツでコンタクトを買うならここがイチオシです♪

おすすめできる理由を書き出してみると7つもありました!

・コンタクトの種類が多い
・16時までに注文すればその日のうちに発送、大体2~3日以内には届く
・まとめ買い割引などもあってほかのサイトより安い
・お客様センターの対応が親切で速い
・一度登録して注文すれば、次からはワンクリックで再注文できる
・購入から6か月以内なら度数の交換が可能
・ドイツで業界最大手
アキュビューシリーズや、デイリーズアクアMenicon Miruなど、日本でも人気のあるコンタクトも沢山取り扱っています。
メニューからコンタクトの種類(ワンデーなど)を選ぶと、一覧ページにそれぞれの商品のBCまで書いてあるので、自分に合ったものを探すのも簡単です♪
コンタクトの種類自体も網羅していて、ワンデー、マンスリーのほかにも、2ウィークハードコンタクトまで!
きっと合うコンタクトが見つかるはずなので、ぜひチェックしてみてください♪
Lensbest.de


まとめ

いかがだったでしょうか?

コンタクトをドイツで気軽に(お得に!)買いたい方の参考になればうれしいです♪

それではまた(*^^*)Tschüss!!

コメント